コースの概要

【取得が目指せる免許・資格】

認定心理士

養護教諭一種免許状

食育スペシャリスト(四国大学認定資格)

 

【取得をサポートしている資格】

心理学検定

ピアヘルパー

 

養護教諭になるまでの流れ

年次

2

年次

年次

年次

養護教諭の「仕事」を知る

 養護教諭の職務を理解しながら専門科目の基礎力をつける。卒業生や現職の養護教諭との交流から将来像を描こう!

身体とこころの仕組みが解る

 心理学の知識やスキルをフル活用し、子どもを見る力、サインに気づく力、観察力をつける保健室ボランティアへ挑戦してみよう!

演習や実習を通し行動力が身につく

 科学的根拠に裏付けられる判断力と対応力。

養護教諭は、身体とこころ両面から子どもをとらえる!

これまでの学びを実践へつなげる

 指導力、連携力、発信力、人間力、マネージメント力、コーディネート力を発揮して子どもの自己実現を支えることができる養護教諭を目指す!!

学科独自のサポート体制(教員採用試験対策講座の流れ)

1年次

一般教養

ディスカッション

2年次

一般教養

教職教養

3年次

教職教養

専門科目

集団討論・面接

4年次

専門科目

集団討論・面接

個人面接・模擬授業

小学校及び中学校の保健室でのボランティア活動;養護教諭の職務を体験的に学びます!

例えば・・・事務処理のお手伝いや検診の事前事後のお手伝い

 

卒業生の声

高知県教育委員会

平成29年度卒業 吉田 碧

 大学生活では、授業やバイト、旅行にもたくさん行きました。その中で、採用試験の勉強をコツコツとしていきました。モチベーションが下がった時期もありましたが「養護教諭になる」という強い決意と先輩方や先生方の熱いエールのおかげで、なんとか合格をつかみ取ることができました。採用試験は苦しいことも多いですが,努力を積み重ねていくことで結果はついてきます。そして,人として成長できる大きな経験になります。進路が決まっている人も迷っている人も、自分は何がしたいのか、しっかりと考えて悔いのない大学生活を送ってもらえたらと思います。

専門分野一言

家庭関係学 中岡 泰子

  近年、子育ち・子育て機能を支えてきた地域社会や家庭の養育力が低下し、子どもや親子関係に関する問題、例えば、子どもの貧困、ひきこもり、児童虐待などが深刻な社会問題となっています。養護教諭は、職務上、心身の多様な健康問題で保健室を訪れる子どもの対応に当たっていることから、いじめや不登校、虐待などのサインにいち早く気づき対応していく役割が期待されています。子どもを取り巻く状況の変化を把握し、多様化・複雑化した課題に向き合える養護教諭のあり方について一緒に考えていきたいと思っています。

 

基礎看護学 鎌田 かおる

 本学科で、養護教諭の資格取得を希望している学生対象に生活行動援助方法Ⅰ、生活行動援助方法Ⅱ、基礎看護学実習Ⅰ等を担当しています。輝く可能性を持っている児童生徒の身体的健康と心理的健康の両面から児童生徒をしっかりサポートできる養護教諭を一緒に目指しませんか。

養護学、学校保健、健康相談活動 西岡 かおり

 学校の保健室で働く「養護教諭」の養成を担当しています。養護教諭は、学校教育全体を通じて、子どもの心身の健康の保持増進を図りその発育発達を支援する教育職員です。子どもたちと共に学び共に成長できる養護教諭を目指し、学生と一緒に学び合う時間を大切にしています。これまでの本学の養護教諭養成の実績をつなげ、卒業後もつながるような関係を築いていきたいです。

四国大学人間生活科学科公認心理師コース心理・養護コースデザインコース藍の家個人情報の取り扱いこのサイトについて

〒771-1192 徳島県徳島市応神町古川字戎子野123-1 TEL 088-665-1300(代表)

Copyright © 2018 Shikoku University, All Rights Reserved.